j

Austo tolit cetero ea eam, at atqui soleat moderatiu usu, vis ut illud putent corumpi. At wisi euripidi duo, vim vide omnies reformida. Populis inimi noluise mea.

青葉の眩しい季節となりました。先日、Petore のモニター様「埼玉県所沢市 M様邸」の施工をさせていただきました。

そして M様から、施工後の実際の感想が、ステキなお写真と共に届きましたので、ご紹介いたします。

Petore でのリフォームをご検討中の方は、ご参考にご覧ください。

client

埼玉県所沢市 M様邸

M様邸は、昨年末リノベーションを行ったのですが、娘様のお部屋(6畳)のみ現状維持で以前のままでした。

M様のお家には2頭のワンちゃんを飼っているのですが、リノベーション後から留守中は娘様のお部屋でお留守番をしており、匂いが気になっているとのことで、Petore にご依頼をいただきました。

client

ペットの臭いについて

リフォーム前に比べ、ペットの体臭が気にならなくなりました。これから訪れる梅雨など、雨が多くなるとまた変化を感じられるかもしれません。今後に期待しております。

client

結露について

元々、部屋の結露が気になる部屋だったのですが、リフォーム後、結露が目に見えて減りました。

client

セリサイトについて

リフォーム当初は、塗装の匂いが少し気になるかなと感じましたが、換気しながら過ごし3日程で気にならない程になりました。今は特に気になりません。

また、壁の模様もシンプルで好みな模様で良かったです☆。.:*・゜

M様からの感想は以上です。ステキなお写真と感想をありがとうございました。ワンちゃんとのこれからの生活が、より安心・安全なものになりました。

続いて、施工前と施工後の比較をご覧ください。

さっそくこんなにマイナスイオンが増えました。

施工前と施工後のマイナスイオンの量を比較してみました。その違いは歴然です。

*数値が高いほど、マイナスイオンの量が多いです。

*数値の前の -記号は「マイナスイオンを測定中」の表示です。

施工前

一般的な壁紙を使用したお部屋。マイナスイオンの数値も180前後と、一般的な結果となりました。

施工後

施工後、セリサイトを内装材に使用したお部屋は、910前後という結果が出ました。これは森林地帯や山林部と同じくらいの数値です。

実際の測定の様子

マイナスイオン量の比較

身近な場所でのマイナスイオン量を比較してみましょう。
*下記の数値は測定値であり、保証値ではありません。

960

セリサイトを使用したお部屋

170

一般的な壁紙のお部屋

800

噴水付近

1000

森林地帯や山林部

施工前のお部屋

一般的な壁紙が使用されていたお部屋。2頭のワンちゃんの匂いが気になるお部屋でした。

施工後のお部屋

施工後、セリサイトを内装材に使用したお部屋になりました。ワンちゃんの匂いは全く気にならなくなりました。安心・安全さも増し、より快適なお部屋になりました。

薄いグレーのカラーも、シックな雰囲気でステキです。

施工の流れ

今回は、[天井] セリサイトペイント仕上げ・[壁] セリサイト仕上げになっております。基本、天井塗 → 壁塗 → 天井2回目 → 壁2回目の順で、施工しております。

セリサイトについて詳しくはこちらから

施工前にマイナスイオンの測定をします。

施工範囲外の場所が汚れないようにビニールなどで保護します。

セリサイト塗材を下地に密着させるためのシーラーを準備します。

シーラー塗布を行います。一つ一つの工程をしっかり行うと、塗材が長持ちします。

天井のシーラー塗布が完了しました。

続いて壁面のシーラー塗布を行います。より美しく、塗材の持ちも良くなるように、職人が丁寧に仕上げていきます。

壁面のシーラー塗布が完了しました。

セリサイトペイントの準備です。

セリサイトをしっかりと撹拌します。

天井をセリサイトペイントで仕上げていきます。

天井のセリサイトペイントが完了しました。

続いて壁面です。セリサイト塗り壁材で仕上げていきます。

1回目のセリサイト塗りが完了しました。

続いて2回目のセリサイトペイントです。

2回目のセリサイトペイントが完了しました。これで施工は終了です。

モニター様のレポートは以上です。いかがでしたでしょうか。

匂いが気にならなくなったことはもちろん、マイナスイオンの大量発生で、動物にも人にも健康的な空間となりました。

少しでもご興味をもたれた方、気になることがある方、些細なことでも構いませんので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。